授業中

特別授業!バリスタ

専門課程の本科2年生 特別授業(バリスタ)として…

COVA より 

吉岡 仁 さん

STEFANO PICCORI さんにお越しいただきました!

吉岡氏・PICCORI氏

 

COVA は本店をイタリアに構えるバールで、日本にも3店舗あります★

バリスタは、「バールの人」という意味で、コーヒーやお酒を作る人のことを指します。

 

本場イタリアのバールについて教えていただきました(*^_^*

今回は2グループに分かれて、片方は講義・片方はエスプレッソの淹れ方のお勉強…という方式(交代制)で授業。

 

授業風景

 

教室に入ると同時にコーヒー(エスプレッソ)のいい香りが…

飲みたい衝動を抑えて、学生の様子を見てみると…

 

 

勉強中

熱心に勉強中…

 

Monsieur M曰く…

「こんなに熱心に勉強してるの初めて見た…」(+_+)

 

もちろん冗談ですよ~うちの学生はいつも熱心ですよ…ね?(・ω・。) ジーッ

 

エスプレッソ

さて、私は講義を聞いて初めて知ったのですが、イタリアのみなさんはエスプレッソにたくさん砂糖を入れるそうです。

下にちょっと残っているような状態にして、飲む。

砂糖をたくさん入れて、チョコレートのような感覚で仕事の間にいただくものなんだって!

知らなかった!∑(`□´/)/

 

そっか~それでエスプレッソって、すごくいわけなんですね…。

 

ちょうどそのころ実習をしていたグループで、

“味見”ということで何もいれずに飲んだ学生が、

「苦い!」

「濃い!」

「何だこれ!」

と言っておりました。

そりゃ本来砂糖入れて飲むんだからそうなるよね…

 

さてさて、今回の楽しみはカプチーノ

カプチーノは上にデザインした絵を書く、というのが有名ですが…

バリスタ・PICCORIさんがやると、こんな風になるんですよ~

カプチーノ

とにかくかっこよかった!惚れた! (●´∀`●)

(ぽーっとなってるうちにまた写真撮るの忘れてたし…)

 

ただ、PICCORIさんが言うには、

まずはおいしさ

だそうです。

どんなにきれいなデザインをしても、おいしくないカプチーノは評価されないということです★

 

学生も挑戦!

 

挑戦中

カプチーノは難しそうでした!!

 

そしてバリスタとして大切なのは、ただ作るだけではなく、お客さんの相手をして親切にすることや、姿勢よく!紳士にふるまうことが大切だそうですよ。

Piccoriさんは常に微笑みを浮かべて講義を…

 

他にもたくさんの知識をおしえていただいて、とっても充実した時間になりました!

見ていて楽しかったです。

 

COVAのみなさん、お忙しい中ありがとうございました★

Written By ブログ担当 (●´∀`●)


▲ページの先頭へ