名調ブログ
名調生奮闘記

Dita di apostoli~聖人の指~

 

 

調理師本科2年 こたろうです( ´ ▽ ` )ノ

 

 
先日、イタリア料理の実習でデザートを作りました♪
卵白をクレープ生地のように薄く焼き
中にカスタードクリームを包み、アングレーズソースに浮かべて
フルーツやチョコレートをあしらったデザートです\(^o^)/

いつも、製菓の授業でつくるカスタードクリームは
卵黄と砂糖を白っぽくなるまで混ぜて、粉を合わせ、
温めた牛乳をすこしずつ加えてから、鍋に戻してとろみをつけます。
しかし、今回の実習では
砂糖を卵黄と合わせる分と、粉と合わせる分の2つにわけ
温めた牛乳を卵黄の方に少しずつ加えてから、

粉を合わせて鍋に戻す。という作り方をしました★

 

同じものを作るのにも、様々な作り方があるということを

教えて頂きました♪( ´▽`)
粉の種類や分量によって使い分けるといいそうです(^^)
いろんな作り方を知り、料理に合わせた作り方を選び、

より美味しいものを調理できるようになりたいなと思いますo(^▽^)o


▲ページの先頭へ