What's New

体験入学\(^o^)/

 

調理師本科2年のこたろうです( ´ ▽ ` )ノ
5月19日に、今年度初めての体験入学が行われ、 
私はイタリア料理のアシスタントとして参加しました♪

 

メニューは『じゃがいものニョッキ』『スカンピのチーズ焼き』(^○^)

普段の実習授業と同じように
まずは師範のデモを見てから、自分たちで作ります!
皆さんが真剣にデモを聞いてくださっていたので

作業がとてもスムーズにすすみました♪( ´▽`)

 

ニョッキは、茹でたジャガイモの皮を向いて小さく切って

ジャガイモを潰し、粉や塩を合わせてこね、ひとつにまとめます。

 

生地を棒状にのばしたら、細かくカットしてフォークを使って形を作り

たっぷりのお湯で茹でます。

※フォークを使って跡をつけることでソースが絡みやすくなり、

より美味しくなります♪(^v^)
皆さんニョッキを作るのは初めてということでしたが

とても上手に形ができていました\(^o^)/

 

 

ソース作りは友達同士できていた男の子2人にお任せ!
出来上がりが楽しみです…★

 

 
空いた時間をつかって、マリネしたスカンピにパン粉と粉チーズをまぶして

オーブンへ!焼き色がつくまで焼いていきます。

 

 

茹あがったニョッキは、ソースと絡めて完成!
同時にオーブンに入っていたスカンピも完成!

 

さっそく試食ですo(^▽^)o
ニョッキは、とてもモチモチしていて食べごたえがありました!
肝心のソースもとても美味しく感激しましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 
スカンピのチーズ焼きは下味がよくついていて美味しかったです★
レモンをかけてさっぱりと頂きました!

 
体験入学の参加者の方に、

『豪華に見えるのに簡単にできるから家でもやってみます!』

と言われました(^_^)☆
たしかに…!と思ったので私もやってみます(^^)

 

 

試食をしながら、学校のことをいろいろお話しました!
皆さん、名調に入りたいと言ってくださっていて嬉しくなりました(^O^☆♪

自分が、多くの人が進学の目標としている、「名調生!」である、ということに

誇りと自覚をもって、また頑張りたいと思います!

 

 

参加してくださったみなさんありがとうございました♪
またぜひご参加ください\(^o^)/

Dita di apostoli~聖人の指~

 

 

調理師本科2年 こたろうです( ´ ▽ ` )ノ

 

 
先日、イタリア料理の実習でデザートを作りました♪
卵白をクレープ生地のように薄く焼き
中にカスタードクリームを包み、アングレーズソースに浮かべて
フルーツやチョコレートをあしらったデザートです\(^o^)/

いつも、製菓の授業でつくるカスタードクリームは
卵黄と砂糖を白っぽくなるまで混ぜて、粉を合わせ、
温めた牛乳をすこしずつ加えてから、鍋に戻してとろみをつけます。
しかし、今回の実習では
砂糖を卵黄と合わせる分と、粉と合わせる分の2つにわけ
温めた牛乳を卵黄の方に少しずつ加えてから、

粉を合わせて鍋に戻す。という作り方をしました★

 

同じものを作るのにも、様々な作り方があるということを

教えて頂きました♪( ´▽`)
粉の種類や分量によって使い分けるといいそうです(^^)
いろんな作り方を知り、料理に合わせた作り方を選び、

より美味しいものを調理できるようになりたいなと思いますo(^▽^)o

飾り切り(^-^)

 

 

調理師本科2年 こたろうです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

先日、日本料理の実習でかぼちゃの飾り切りをしました!
私は不器用なので1年生の頃は、器用な子に任せることが

多かったのですが、それではいけない!<(`^´)>と、

今年は率先してやるようにしています(^^)

 

デモを見たあと、私が飾り切りに挑戦していると

先生が実習班まで教えにきてくださいました。

 
間近で包丁さばきを見て、コツを教えて頂いてから

挑戦してみると、不器用な私でもそれなりの飾り切りが

出来たように思いますo(^▽^)o

 

先生に、「初めてにしては上出来」と褒められ

とても嬉しかったです(^_^)☆
挑戦するチャンスがたくさんある授業の中で

一つでも多くのことにチャレンジして練習を重ね

自分のスキルアップをはかっていきたいと思います( *`ω´)

 

 

 

飾り切りした「かぼちゃ」は・・・・・・

天ぷらに変身!(^O^)/

 

食べ歩き)^o^(

こんにちは (^O^)/  調理師本科1年のあやぱんです♪
今回は、食べ歩きに行った時の料理を紹介します!o(^-^)o
先日バイト先の先輩と矢場町にある
カジュアルフレンチレストラン

「ザ・オーキッドルーム」

に行きました!
一緒に食べに行った先輩とお店のシェフが知り合いなので…
特別にキッチンを見せてもらうことができました!o(^-^)o
本当に貴重な時間を過ごしました(^-^)☆
フレンチを食べる機会がなかったので初めてみる
綺麗な料理にとても見惚れてしまいました!(´∇`*)
そんなお店で頂いた料理を
順番に紹介します☆

【Amuse】

「桜鯛の軽いフュメ  菜の花とハマグリのサラダ仕立て
ボッタルガのダンテルを添えて」
ソースに使われていた
粒マスタードの食感が楽しく
美味しく頂きました(^O^)/

【Hors d’oeuvre】

「スノーホワイトチェリバレーと
フォワグラのバロティーヌ青胡椒のコンディマン」
色とりどりな野菜がとても綺麗でした(゜∀゜)☆
フォワグラを食べるのが初めてなわたし…!w(°O°)w
こんな味するのかと…!!
独特な味と舌触りでしたが美味しかったです(^O^)☆

【Hors d’oeuvre chaud】

「一夜茸と手長海老のショッソン春野菜のエチュベと
ハモンイベリコのジュ バジルの香り」
外はサクッと中はトロッと…(^ц^)

【Poisson】

「ホタテ貝のポワレ
カリフラワーとアーモンドのクーリ甲殻類のエッセンス」
香ばしい香りがたまりませんでした(^ц^)

【Viande】

「奥利根ワイン赤城”で煮込んだ上州牛ホホ肉のブレゼ
新牛蒡のクロメスキ添え」
ホホ肉は想像以上に柔らかく、ナイフがスッと…
こんなにも柔らかいのか..とΣ( ̄□ ̄;)
口に入れるとお肉があっという間にとけていき
ワインのいい香りが口いっぱいに広がりました(^-^)☆

【Dessert】

「とちおとめとピスタチオのガトーフレジェ パセリのエッセンス」
ソースにはパセリが使われていました!
パセリの独特な風味は残っていましたがとても
美味しかったです!(*´∇`)
そしてお食事後にはコーヒーを頂きました(^O^)☆
あまりフレンチを食べる機会がなかったので
とてもいい経験になりました!(^-^)
そして他のお店の料理を食べることで、
様々な新しい発見をすることができるので
料理への視野を広げることもできました\(^O^)/
これからもいろんなお店に行って料理をみたり、
食べたりして勉強し、また自分のお気に入りのお店を
見つけたいです(゜∀゜)☆

手打ちパスタ(^u^)

 

 調理師本科2年のこたろうです(^^)

 
今回は、イタリア実習についてお話しします♪
2年生になってから
実習の時間がとても増え、内容もより濃いものに★(^O^)

 

 

イタリア料理の実習では
パスタの麺を自分たちで作るようになりました♪( ´▽`)

今回作った生パスタは・・・

 

 

ウンブリ・ケッリ (ピーチ)!!

 

 

材料を混ぜ合わせ、生地を少し休ませたら
一本一本丁寧に形や長さを揃えていきます!
先生のお手本を見ているときは
綺麗に細くなっていったはずの生地が

 

自分たちで伸ばしてみると・・・・(-_-;)
ちぎれてしまったり、均一にならなかったり…
本当に先生方の技術に、ただただ尊敬です。
私も、たくさん経験をつみたい!!と、強く思います!

 <(`^´)>

 

そして、のばした麺は、普通の乾麺より

ゆで時間はみじかめです!
ゆで上げた、パスタをソースに絡めて完成( ´ ▽ ` )ノ

 

もちろんソースも自分たちで作ります(^_^)☆
麺もソースも自分たちの手でつくったものは
また違った美味しさがあります♪
しかし、茹でるとどうしても麺ののびが戻ってしまい
うどんのようになってしまいました…(^_^;)

 

私は実習で失敗してしまうことをプラスに捉えるようにしています。
現場にでて、お客様へ提供するものを失敗するのは

あってはならないことですが、学校での失敗は、

またその失敗からたくさんのことを学べると思うからです。
失敗してしまったことを、次にいかしていくことが大切だと思います。
もちろん、失敗しないに越したことはないですけどねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

そんなわけで、次に同じ手打ちパスタを作るときは、もっと細くのばします!!

はじめまして!(^^)!

はじめまして(^∀^)
調理師本科1年の あやぱん です♪

名調に通って約1ヶ月!新生活にも徐々に慣れ、友達も

たくさんできて充実した楽しい毎日を送っています(*^∀^*)

これからそんな学校での実習や食べ歩き…

ちょっとしたことなど・・・名調生活をご紹介できたらな!と

思います(^ω^)☆これからよろしくお願いします(^O^)♪

実習はまだ慣れていないので、難しいし大変ですが、

やっぱり好きなことを勉強できるのは幸せです。(*゜∇゜)

この前の中国実習では、天津飯を作りました!
最初は基礎が大切ということで、包丁研ぎや基本切りだけ・・・

料理を作るのは初めてで、すごくわくわくどきどきでした!(^O^)

実際に師範のデモンストレーションをみた後、

自分たちで作って試食してみると..同じものを作っているのに

師範が作ったものとはやっぱり味や盛り付けが違ったりと…

料理には作った人の人間味がでるんだと改めて実感し、また

料理はそういう所も面白いし楽しいものと改めて思いました(゜∀゜)!!

自分たちで作った天津飯も美味しかったですが
やっぱり師範が作った天津飯は格別でした(^ц^)☆

私もたくさんのことを勉強していき、いろんなことに挑戦して

少しでも腕を上げていきたいですっっ!!

そのためにも
この名調生活を1日1日
大切に仲間たちや先生たちと過ごして行きたいです(^O^)!

次の実習ではどんなものを作るんだろう…o(^-^)o
そのためにも包丁研ぎを極めて自慢のパートナーとなる

my包丁に仕上げていきたいです(^-^)/

いよいよ!

調理師本科2年のこたろうです♪
いよいよ2年生最初のイベント
テーブルマナーが始まりました(^-^)

このイベントは私たち本科2年生がキッチンとサービスに分かれて

模擬レストランをするもので、他の学年の生徒さんにフレンチのフルコースを

テーブルマナーとして試食してもらいます!!\(^o^)/

また求人先の方をご招待して行う、レストランデセというものもあります。

1年生の終わりごろから、サービスの練習を始め、4月から実習で料理を練習し、

みんなで試行錯誤しながら準備をしてきました。
私は去年、先輩方にフルコースを振舞っていただきました。
とても感動し、先輩方を尊敬すると共に
来年自分たちにこんなに素晴らしい料理が作れるのだろうか?
あんなに堂々とサービスが出来るのだろうか?
と、不安になりました(^_^.)
今もまだ不安はたくさんあります。

まず先に、隣のB組さんからイベントが始まりました。
私たちA組にはまだ少しだけ時間があります(^v^)
もっともっと良いおもてなしができるように、

私たちの料理を食べてくださる方々に

素敵な時間を過ごしていただけるよう、

たくさんの工夫をしていきたいです(^^)
そして、不安もたくさんあるし緊張もするけれど
「全てを自分たちで」
といったチャンスは、なかなかおとずれないとおもうので
精一杯楽しみたいです( *`ω´)
またイベントが終わったら感想を書きたいとおもいます!
頑張ります!!!

大発見(゜o゜)♪♪

こんにちは☆
庭園委員のチャカシタですo(^-^)o
ハーブや花の様子が気になったので帰りに寄ってみたら…
大・発・見 ☆
ウメの実を見つけました!!
このまま病気にならず元気に育ってほしいです(^O^)
もっとたくさん実がなったら梅ジュースが作りたいですo(`▽´)o
ウメの事について調べていたら・・・・・・・・
面白い豆知識があったので紹介します☆
現代では、“花見”と言えば桜ですよね(^^)
しかし、奈良時代以前は花といえば桜より梅を指すことが多かったそうです。
梅より桜が愛好され始めるのは平安時代に入ってからなんです(^_^)
それから「梅雨」の由来は梅雨の時期に
梅の実がたくさん収穫できるから☆
他にもたくさん豆知識がありますので
興味がある方は調べてみてくださいね(o^∀^o)
そしてもうひとつ!!
3月に種まきしたハーブが芽を出しました(^o^)//”"”"”"”
手前からスイートバジル,スイートマジョラム,セイジです!!
小さすぎて雑草と間違えそうですが、芽ですよ!!
間違えて抜かないように気をつけないと!!
まだ小さいですけど、収穫する日が楽しみです(o^∀^o)
これから間引きや植え替えなど、本格的に活動していくので☆
庭園委員会の皆さん!!よろしくおねがいしま~す(●^o^●)

体験入学始まります!!

大学・短大生・社会人の方など、調理に興味のある方はどなたでも参加可能です!

(高校生以上の方のみ)

学校見学は随時受け付けています

いずれも事前申込が必要です。

体験入学ε=ε=ε=´∀`)ノ

今年度もいよいよ始まります!

今年度初の体験入学は519日(土)!!

みんなで一緒に参加しよう!

参加無料

10001300

どちらかご希望の料理をお選びください↓↓

5/19(土)イタリア料理or製菓

 

 

他の日も知りたいときは体験入学(年間スケジュール)

体験入学の様子も見てみよう体験入学レポート

 

学校見学ε=ε=ε=´∀`)ノ

学校見学時に授業風景を見ることができます。

まずは学校の雰囲気を確かめてみませんか?

世界の舞台で活躍する卒業生が育った施設環境を是非ごらんください。

 

平日 9:001600

 <実習のある時間帯(午前中なら10時以降、午後なら14時以降)をオススメします>

詳細はお問い合わせください。

見学説明会も、もちろん無料です´ω

 

 

 

 

 

 

体験入学

お申し込みの流れε=ε=ε=´∀`)ノ

 

 

1.お申し込み(参加には事前申し込みが必要です。)

 講座が複数ある場合は、どの講座にするか決めておいてください

 

 申込方法

   フリーダイヤル 0120-422-760(シェフにナロー)

   ②HP 体験入学お申し込みフォーム を利用する

   お申し込みはがき を利用する(資料請求をしたことのある方のみ)

2.受講証が届く

 申込の際に指定したご住所に、受講証はがきが届きます。

 名前、受講する体験実習、持ち物などが書いてあるので、

 よく確認してください ドレドレ(..)

 ちなみに持ち物は 筆記用具と受講証 だけでOK!!

3.完    了

 

あとは当日を待つのみ!! ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク

 

受講証はがきが届いた時点で、お申し込みが完了したことになります。

前日までに届かない場合はご一報ください。

尚、体験入学の23日前のお申し込み以降は、郵送の都合上、受講証はがきをお送りしません。

電話等で確認させていただきますのでよろしくお願い致します。

保護者の方もご来校いただき見学できます。

駐車場はございませんのでご了承ください。(公共交通機関をご利用ください)

アクセスマップはこちらをクリックしてください。

2年生になりました!(*^^)v

 

こんにちは。
調理師本科2年のちぇりーです(^^)/

 

もう名調に通って1年がたってしまいました。すごく早く感じてます。
桜も散って、2年生になって1カ月。
一年時よりも実習数が増えました。すごく楽しいです(^o^)
今回は、イタリアの実習で生パスタを作ったのでご紹介します。

 

アサリ、アンチョビ、ニンニク、オリーブオイルなどで作ったソースと
粉から練って作った生地で生パスタを作りました。

 

茹で過ぎないように、パスタの固さは歯ごたえの残るアルデンテに
茹であげ、パスタのモチモチの食感と、ニンニクでいい香りのついた
アサリやアンチョビで、うま味たっぷりのソース、フライパンで絡めて
お皿に盛ったら、もう最高です(*^^*)

 

 

 

試食、とってもおいしくて幸せでした。おいしいものを食べられるって
幸せですよね(^-^)。
将来、私が調理したものを食べたお客様が、同じ気持ちになってくれ
るようにこれからもがんばります。

 
では!また近々更新します(*^^*


▲ページの先頭へ