What's New

実技テスト課題練習中…

冬休み前の授業は12/19(金)に終了

さぁ~これからお休みの始まり!!1222日…

 

学生のいない学校はなんか寂しいなぁ~(´・ω・`なんて

 

 

わいわい

ん?なんか実習室がにぎやかですよ??

 

 

練習!

 

実は今日は課題練習の初日でした~

テストを1月に控えて、希望者が練習をする日!

 

今日は人数的に調理師本科(2年課程)1年生が多かったかな…

鶏さばいたり(中国)、魚さばいたり(日本)

鶏をさばいたり 魚をさばいたり

 

こちらは製菓

製菓もばっちりやります

 

年末は今日だけですが、年明けに今度は授業後練習!ということで授業のあとに実習室に集まって練習の時間があります★

テスト前にこういう時間があると、少しは安心…??

 

年明けには社会人の多い1年課程を中心に様子を見てみたいと思います!

調理師科 製菓

 

お楽しみに~ ε=ε=ε=(●´∀`)ノ

 

Written by ブログ担当 (●´∀`●)

 

Monsieur Mの食紀行 VOL.9

Monsieur Mの食紀行 VOL.9 静岡編

 

焼津

~駿河湾~

 

焼津港

ここは焼津港のとある釣りスポット

富士山を眺めて釣り糸を垂らす…。いいね~。

名調釣り師(大天狗・小天狗)のホームグラウンドだ。

というわけで 小天狗 より こんな 耳寄り情報…

 

焼津さかなセンター

焼津さかなセンター

(東名高速道路 焼津インターから隣接1分)

土産品販売店舗・飲食店舗 70店舗ほどが集結!!

焼津港、小川港直送!!

新鮮豊富な海の幸が盛りだくさん!!

 

ほんの一部をご紹介…

 

まぐろ一本と、いうことでまずは腹ごしらえ。

回転寿司「まぐろ一本

最近よくTVで出てますヨ。
 
 
 
 
 
 
 

 

  

近海三点盛これは近海三点盛

金目鯛(左)美味い。

鯵(中) 太刀魚(右)

 

 

 

 

 

 

鉄火丼

 

 

 

 

 

 

 

お隣のお客さんが食べてたこれが気になり…

え~い、注文!!

鉄火、ねぎとろ丼」で~す。

納得・納得…満足です。

 

 

 

 

さて、センター内を拝見。

センター内拝見

何度もぐるぐる同じ所を……迷路?

単なる方向音痴でした~

 

ここでは

カニ、金目鯛、ほっけの干物、桜海老等々をゲット。

なんといっても元気のいい「お母さん」がいいんです。

 

トンビ(いかのくちばし) 

トンビ」(いかのくちばし)…紋甲イカ?

 

 

はちの身

 

はちの身

こちらは「はちの身」(マグロ頭の身)

 

ここでOgawa師範登場。

「トンビ」と「はちの身」を美味しく仕上げま~す。

 

とんびの炙り

「トンビ」は黒い口先を取り除いて切り分け炙り。

(取り除かずに一口でパクっはあとが大変ですぞ。)

「噛めば噛むほど味が出る」ってこのことだ。

お酒~

 

「はちの身」は

はちの身の竜田揚げ、炙り

竜田揚げ(左)、炙り(右)、あとは塩焼きをしましたが、ここは竜田揚げが絶品!!

ほんのひと手間でグレードアップ。

さすが!!

 

あとは、「丸又」さんの「いわしはんぺん竹皮包」を購入し、センターをあとにしました。

Monsieur M

 

Monsieur Mの食紀行 一覧

特別授業!アルポルト 片岡シェフ

専門課程の本科2年生 特別授業 も最終回!

イタリア料理 RISTORANTE Al Porto の片岡 護シェフにお越しいただきました!!

 

片岡シェフ プロフィール

リストランテ アルポルト」オーナーシェフ。

1968年日本総領事付きの料理人としてイタリア、ミラノに渡る。

1973年帰国。東京「小川軒」「マリーエ」を経て、1983年「アルポルト」をオープン。

現在数々の店をプロデュースするほか、数々のメディアにも登場。

日本のイタリア料理の先駆者であり、イタリア料理界の巨匠とも呼ばれています。

 

本日のMENUはこちら…

Insalata tonnno affumicato leggero e bottarga

(軽くスモークしたまぐろとボッタルガのサラダ仕立て)

Spaghetti all’ ortorana in Bianca

(菜園風スパゲッティ)

Agnello cotto in padella con salsa vino rosso all’ aglio e mustarda

(仔羊のニンニクとマスタード風味ソース)

Crema di angeli al yogo con salsa lamponi

(ヨーグルトのムース ラズベリーソース)

 

メニューを見ただけでおいしそう!

 

デモ中おじゃまします!  ε=ε=ε=´∀`)ノ

 

デモ 

 

講義を聴きながらレシピをメモしていくのですが…

(テキストには材料しか載ってないので自分の言葉でまとめるのです。)

片岡シェフの手際がすばらしすぎて、ぼーっとしてるとあっという間にすすんでしまっていました!

聞き逃した学生、多数… ((+_+))

 

片岡シェフ

 

質問の時間には食材やイタリア料理のことも交えてお話しいただきましたー!

みんなもっと先生を困らせるような質問してかないとー

うぅぅ… シェフ、鋭いツッコミありがとうございます (`´)

 

料理写真

 

 

午後からは実習

・仔羊のニンニクとマスタード風味ソース

を作りました!

 

ベーコンでお肉を巻いて…

この作業が大変だったようです!

 

実習中

 

ソースの味付けも、いろいろな材料を混ぜ合わせるので、味をキメるのが難しそうでした!

片岡シェフに この味! と教えてもらうグループもありました!

うらやましい…

 

ソース味見

 

 

恒例の試食風景★

 

食事中

 

片岡シェフは、気取らず、きさくで楽しい方でした!

お忙しい中ありがとうございました

Written By ブログ担当 (●´∀`●)

卒業生 長尾正憲さん 料理コンクールで日本一に!!

2回アンダルシア産食材を使用した料理コンテスト

長尾正憲さん

おめでとうございます!!ヽ(´∀`)/

 

長尾さんは、名古屋調理師専門学校 平成8年度 調理師本科(2年コース)の卒業生。

東海地方のフレンチレストランで修業後、平成13年に渡仏。

フランシュコンテ地方、ブザンソンのレストランで研鑽を積み帰国。

平成17年、現在の「岐阜都ホテル」に入社し、現在もシェフとして活躍中です★

 

岐阜都ホテルでは、ステファンブロン氏(2ッ星レストラン「ル・シャビシュー」)や、ブルーノオジェ氏(2ッ星レストラン「ノートルダムデザンジュ」)をはじめとするガラディナー(特別ディナー)を経験して、自分の力量を飛躍させてきました!

 

料理コンクールにも積極的に参加!

「岐阜調理技術コンクール」や「マ・キュイジーヌ(私の料理コンクール)」では上位入賞を続け、FFCC主催「13回メートルキュイジニエ ジャンシリンジャー杯」では準決勝2を獲得するなど、その実力を示してきました (´∀`)

 

そして今回、

全日本司厨士協会主催 スペインアンダルシア州協賛

2回アンダルシア食材を使用した料理コンクール

において総合優勝し、日本一の栄冠を手中に収めました!!

 

 

料理写真

おいしそう…の前にすごくキレイですよねっ!!

ほんとに料理って芸術だ…

 

長尾さんからのコメントが届いています!

La Cuisine est L’Art <料理は芸術である> この言葉を常に意識し、自身の作る料理でクリアン(お客さん)に感動を与えることが出来るよう「一皿の完成度、味のバランス、見た目の美しさ、雰囲気」などを心がけ、プロフェッショナルとして「関心と信念」を持ち続けられるようにしています。

 又、チームとして成立するよう後進の育成にも目を向け、「シェフ=オーケストラの指揮者」のような役割を務めることを考えています。

 今後も精進を続け、世界に挑戦しながら、後進を育て、調理師にとっての良い環境をつくること、フランス料理を伝承し広めることが現在の目標、役割だと感じ常に目標に向かって歩き続けたいと思います。

 

 

長尾さん、本当におめでとうございます!!

 

さぁ、後輩のみんなも頑張っていこうね~ (´∀`)ノ

Monsieur Mの食紀行 VOL.8

Monsieur Mの食紀行 VOL.8 四国編

 

愛媛県

~伊予の国~

 

松山…といえば「道後温泉

道後温泉

これはまさしく「千と千尋の…???」だ~。

 

一六タルト

四国名菓

一六タルト」本店

 

西瀬戸自動車道(しまなみ海道

しまなみ海道

いくつかの橋をわたり、広島県(尾道)へ向かう。

サイクリングを楽しむ方が多く気持ちよさそう!!

高所恐怖症の私はちょっと…(自転車は好きだけどね。)

 

途中、大三島到着。

 

まずは「伯方の塩」。

明浜工場、伯方工場、大三島工場の三つありますが、工場の見学ができるのはここ、「大三島」のみです。ご注意を!!

伯方の塩

右手は壮大なです。

 

玄関横には「伯方の塩」ソフト。

伯方の塩ソフト

おっといけない。

写真を撮るのを忘れそう。最後の一口です。

 

1F入口にはいろんな「伯方の塩」グッズの販売があります。

そのひとつ、塩チョコレート

塩チョコレート

 

最近、こういった甘い菓子、デザートに「お塩」がブーム!?

(私もキャラメルにお塩の組み合わせ大好きです。)

究極の味覚が必要ですね。いわゆる“塩梅”。

料理をするなら、もっともっと「塩」について知らないとね

 

※残念ながら工場内の写真、ビデオ撮影は禁止です。

 

大三島の「しまなみ公園」。

 

「ふれあい屋台市」

柑橘類を中心に地元食材がこのように並ぶ。

安くて美味い!!

ふれあい屋台市

 

柑橘類

 

 

この島中を車で走ると…

道沿いにポツンポツンと、無人販売所がある。

いくつかのボックスに袋に入ったみかんがあり、お代金は所定の料金入れへ…人はだれもいない。

久しぶりです。このような光景は…。

 

みかん・レモン

みかんは「極早生」(ごくわせ)「早生」(わせ)。

びっくりするほど甘い!

一袋200円程。右側はレモンです。Monsieur M

 

 

 

 Monsieur Mの食紀行 一覧

突撃! となりの実習室 vol.1

 

 

 

 

ある日の製菓実習・・・・・・。

おやおや、何か現われましたよ!   σ( ̄、 ̄=)ンート・・・・・・・

 

                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月と言えば!

そうです。クリスマス!!  (o^∇^o)ノ

少し早いですが、クリスマスケーキの実習です・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

12月25日。クリスマスといったら、フランスでは切株の形をしたケーキを食べるのが一般的なんです。日本人は、白い生クリームと苺とサンタさん!っていうイメージではないですか?( ̄(エ) ̄)ノ” フランスでは、なぜ切株の形なのでしょう?

?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(・_・?)  なぜ?

いろいろな説があるようですが、切株の形の発祥は北欧! さむ~い北欧の冬では薪が頼り。そんな大切な薪をかたどって、キリストの誕生を祝うことになったとか・・・・。このケーキには、メレンゲで作った「キノコ」を飾るのですが、これはキノコの繁殖力にあやかり、子孫繁栄を意味しているそうです。

 

さてさて・・・・・名調のクリスマスケーキはできたかな??    キョロ (・.・ )( ・.・) キョロ

 

           作ってます。作ってます。   真剣、真剣・・・・。

クリームを塗って・・・・生地を巻いて・・・・・・飾りをつけて・・・・・・・・・・・・・・・。

 

           完成!!!!  U\(●~▽~●)Уイェーイ!

       

 

           他にも、いろいろなケーキができました!

     これで、みんな今年のクリスマスはバッチリだね! ☆(゚∇゚☆)

 

 

 

 

          みなさん! クリスマスの準備はお早めに・・・・・。

                                      

 

 

                      

特別授業!バリスタ

専門課程の本科2年生 特別授業(バリスタ)として…

COVA より 

吉岡 仁 さん

STEFANO PICCORI さんにお越しいただきました!

吉岡氏・PICCORI氏

 

COVA は本店をイタリアに構えるバールで、日本にも3店舗あります★

バリスタは、「バールの人」という意味で、コーヒーやお酒を作る人のことを指します。

 

本場イタリアのバールについて教えていただきました(*^_^*

今回は2グループに分かれて、片方は講義・片方はエスプレッソの淹れ方のお勉強…という方式(交代制)で授業。

 

授業風景

 

教室に入ると同時にコーヒー(エスプレッソ)のいい香りが…

飲みたい衝動を抑えて、学生の様子を見てみると…

 

 

勉強中

熱心に勉強中…

 

Monsieur M曰く…

「こんなに熱心に勉強してるの初めて見た…」(+_+)

 

もちろん冗談ですよ~うちの学生はいつも熱心ですよ…ね?(・ω・。) ジーッ

 

エスプレッソ

さて、私は講義を聞いて初めて知ったのですが、イタリアのみなさんはエスプレッソにたくさん砂糖を入れるそうです。

下にちょっと残っているような状態にして、飲む。

砂糖をたくさん入れて、チョコレートのような感覚で仕事の間にいただくものなんだって!

知らなかった!∑(`□´/)/

 

そっか~それでエスプレッソって、すごくいわけなんですね…。

 

ちょうどそのころ実習をしていたグループで、

“味見”ということで何もいれずに飲んだ学生が、

「苦い!」

「濃い!」

「何だこれ!」

と言っておりました。

そりゃ本来砂糖入れて飲むんだからそうなるよね…

 

さてさて、今回の楽しみはカプチーノ

カプチーノは上にデザインした絵を書く、というのが有名ですが…

バリスタ・PICCORIさんがやると、こんな風になるんですよ~

カプチーノ

とにかくかっこよかった!惚れた! (●´∀`●)

(ぽーっとなってるうちにまた写真撮るの忘れてたし…)

 

ただ、PICCORIさんが言うには、

まずはおいしさ

だそうです。

どんなにきれいなデザインをしても、おいしくないカプチーノは評価されないということです★

 

学生も挑戦!

 

挑戦中

カプチーノは難しそうでした!!

 

そしてバリスタとして大切なのは、ただ作るだけではなく、お客さんの相手をして親切にすることや、姿勢よく!紳士にふるまうことが大切だそうですよ。

Piccoriさんは常に微笑みを浮かべて講義を…

 

他にもたくさんの知識をおしえていただいて、とっても充実した時間になりました!

見ていて楽しかったです。

 

COVAのみなさん、お忙しい中ありがとうございました★

Written By ブログ担当 (●´∀`●)

Monsieur Mの食紀行 VOL.7

Monsieur Mの食紀行 VOL.6 四国編

 

高知県

高知名物「日曜市

JR高知駅から徒歩5分。追手筋にて開催。)

300年以上の長い歴史を持つ。

高知城追手門前から南北電車通り近くまで長さ1.3km余りの2車線を全面通行止め。

テントを張った約500もの小さな店がひしめき合う。

旬の露地野菜や果物をはじめ干物、惣菜、陶器……等々。

飾り気のないおばちゃんたちとの会話も実に楽しい。時間を忘れてしまう。

 

さぁ出発…

ほんの一部をご紹介。

 

ひろめ市場

個性派揃いのお店・飲食店が約60店舗が大集合。

大きな屋台村。

 

常に長い行列をつくっているのがここ(40分待ち)。

明神丸」ここの「かつおのタタキ」は美味い。

 明神丸

もちろん稲藁ので手早くあぶり…!!

ばしい香りが う~んたまらんです。

 

天日塩か特製タレのどちらかをチョイス。

これは天日塩。

天日塩

戻りガツオ10月半ば~と言われ

黒潮に乗って回遊する。

初ガツオより脂がのって美味。

 

 

 

 のれそれ・どろめ

 

 

日曜市風景

 

 

 

 

芋けんぴ

この芋けんぴの「オブジェ」?が目じるし!!

いろんな種類があってちょっとまよってしまうかも…。

 

ケンピ」とは小麦粉に砂糖、卵を加えて練ったものを薄くのばして細長い棒状に切って焼き上げたもの。

江戸時代中期に甘藷、サツマイモが伝来し、原料を小麦粉から切干甘藷に代えて油で揚げて、水あめ、砂糖を加えることを思いついた土佐人が「芋けんぴ」と名付けたそうです。

芋けんぴの生産は高知がトップ。

 

 芋けんぴ

ごめんなさい。写真をとるまえにうっかりパクっ

 

 

いも天

名物「いも天」です。

長~い行列(…女性ばかり)

 

アイスクリン

アイスクリン 

 

ひやしあめ

あめといっても、生姜風味の甘~い飲み物です。

ひやしあめ

 

 

チャーテ」(はやとうり)

チャーテ

洋なしではありません。

ウリ科の蔓植物でつたにたくさん実がなることから「せんなり(千成)」とも呼ばれます。

一般的な白ウリに比べ葉酸とパントテン酸を多く含みます。

主に酒粕漬などの漬物、皮をむき薄切りにして豚肉の炒め物、煮物にします。

 

ということで…。

煮物と酢物に…

Ogawa師範につくってもらいました。)

 

チャーテの煮物・酢の物

これはすごい。皆絶賛です。

 

ホシカ

ホシカ

からいもを皮のまま輪切りにして干したものをホシカといい、十分乾燥させて蓄えておいて春先から初夏にかけて蒸したり煮たりして食べるようです。

 

ゆず酢・酒盗(カツオの胃袋を熟成させた塩辛)等々。

名物が所狭しと並ぶ…。

りっぱな生姜

 

 

日曜市から「桂浜」へ!!

 

途中、「竹林寺」に立ち寄りました。

四国といえば“お遍路”。いつか八十八か所お参りするぞ!!

ここ竹林寺の門前名物は「竹林寺羊羹」。

寺名にちなんだ竹の筒をイメージした容器に入っていて、トコロテンのように食べたい分だけ押し出し、容器についている糸で切って食べる…というユニークな羊羹。

1200円。

境内で販売しています。

羊羹

 

 

桂浜でみつけた「塩けんぴ」

塩けんぴ

 

幕末のヒーロー、龍馬に会いに行く…桂浜の丘に立ち太平洋を見つめる“坂本龍馬像”

…記念写真を撮るのはたいへんですぞ。

 

残念ながら今回「四万十川」まで行くことができませんでした。

高知~土佐の国~最高です。

 

また行きま~す。Monsieur M

 

 

 

 

Monsieur Mの食紀行 一覧

 

 

福祉調理視察会を開催!

1119日…福祉調理視察会を行いました★

 

視察会の様子

 

福祉調理視察会って??

学校に福祉関係の企業(病院・介護福祉施設など)の方を招き、

福祉調理コースの学生の作った料理を食べていただき、

お互い意見交換をしたり福祉調理コースの紹介をしたり…というイベント。

福祉調理コース版の レストランデセ です!

 

たくさんの方に来ていただきましたよ~★

 

視察会の様子 

 

 

 

食事は立食形式。

7つのお料理を用意させていただきました!

準備中の様子はこちら…

 

視察会準備

 

 

学生も笑顔で企業の方とお話ししながら…(^^)

 

視察会の様子

 

そうそう、

笑顔&あいさつができていて気持ちがいい!と皆さんに褒めていただきましたよ (●´∀`●)

 

福祉調理コースの皆さん、お疲れ様でした!

 

集合写真

お越しいただきました皆さんありがとうございました★

<Meicho Life>福祉調理コース Vol.2

 

 

 

 

 

 

 

とある日の実習・・・・・・。

どうやら、レストラン実習(集団調理)の授業中のようですが・・・。

何を作っているのやら     ( ̄ー ̄?)…..??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にこにこ楽しそうに実習してますねぇ~。   (⌒-⌒)ニコニコ…

 

     え!?

 

 

(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!   火事!!!!!!!!

   

 

逃げて!!   避難しなくちゃあ!!!

ん?  大丈夫だって?   ヽ(  ̄д ̄;)ノ

どうやら、豚肉を炒めてたみたいですぅ・・。  びっくりしたぁ( ̄(∞) ̄) ブヒィ~

 

本日のメニューは!? こちら!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボリューム満点。 

 

 

 

お皿がズラぁ~っと並んでますねぇ。

集団調理の授業では、

 「100食」 作るんです!

本物のレストランさながらですねぇ。

     d(⌒ー⌒)

作りがいあります!!

 

 

さっ! お昼の時間ですよぉ。

それでは、みなさん!いっただきまぁ~す。 o(*^▽^*)o~♪

 

 

 

 

 

 

 

次の実習は、何を作るのかな! 

楽しみ♪ 楽しみ♪  (*^-^)ニコ

 


▲ページの先頭へ