• 学校案内
  • カリキュラム・コース・資格
  • キャンパスライフ
  • 学生日記
  • OB・在校生インタビュー
  • 体験入学
  • 入学案内
  • 就職について
  • LINE友達登録へ

福祉調理コースを目指す方へ main

ここでしか学べない「調理がある」

これが名調の福祉調理コース

平成16年に新設(愛知県内では本校のみ)。他のコース同様プロの調理師として通用する技術・知識を習得したうえで、介護・福祉の現場で活躍できるスキルを身に付け、心も体も元気になる高齢者食、介護食、病態食を提案できる調理師を志すのがこのコースです。

1.資格取得

  • ・調理師免許
  • ・専門調理師学科試験免除 ※技術考査合格者
  • 介護食士3級
  • 介護職員初任者研修 ※従来のホームヘルパー2級
    (希望者/特別補助制度)
  • 食育インストラクター(希望者)
  • ・フードコーディネーター3級(希望者)

2.調理実習

  • ・見た目のおいしさにこだわりながら、
     やわらかく仕上げる技術と工夫
  • ・咀嚼・嚥下障害の方が食べやすいトロミのつけ方
  • ・不足しがちな栄養素を取り入れた、栄養価UPの
     食事 etc...
  • 調理実習は、福祉調理の他、フランス(イタリア)料理、日本料理、中国料理を学びます。
    さらに!!もっとたくさんの実習を受講したい方は、課外授業である特修講座を受講すれば、製菓・製パン・世界の料理等、様々な分野の料理を無料で学ぶことができます!!

 

イメージ写真

3.コースの特色

●集団調理実習(実習レストラン)

現場さながらの実習室で、約100人前の大量調理の仕込み、提供の仕方などのノウハウを学びます。

●福祉調理教育視察会

介護福祉施設や病院給食に携わる方々を招待して、本校福祉調理コースの日頃の実習成果(提案メニュー・料理)を披露し、意見交換等を行う企画イベント。


鈴木教授

4.教授

本校では「サービス」の授業も担当する凄腕・ベテラン教授!!
お任せください!! 多くの資格を持ち、あらゆる角度から福祉調理についての根幹や重要性を知ることのできる楽しい授業です!!


美味しい食事は元気のもとです! 介護食でも、見た目が美味しそうで、柔らかく、スムーズに食べることができる料理はたくさんあります。名調の福祉コースで高齢者の方達に、喜んで食べてもらえる料理の工夫を、皆と一緒に学びましょう!!

<資格>
介護食士指導員
食育指導士
国際薬膳調理師
専門調理師(西洋料理)
ワインアドバイザー
レストランサービス技能士1級



5.Voice

加賀 久美子さん(35) 愛知県出身
 

写真

家族のようなライバルのような人間関係

7年勤めた小学校の教員を、体調を崩し退職しました。次の一歩をどう踏み出すか悩んでいたところ、祖父が畑で作った野菜に触れ、素材を活かした料理を作りたいと思い調理師を目指しました。名調には福祉調理コースがあることと、体験入学の実習が専門的で丁寧に対応して頂き入学を決めました。新卒から定年退職された方まで在籍し、クラス全体が家族のようなライバルのようなとても良い関係を築けました。毎回の実習では久しぶりに「わくわく」を感じることができ、やる気のある生徒には、さらに勉強できる機会を用意してもらえたり、資格の補助をしてもらえたり等、各方面で手厚いサポートがあり生徒のことを第一に考えていることが伝わってきました。

安藤 彰規さん(22) 半田市出身
イタリア料理店→社会福祉法人共愛会 共愛の里

写真

将来は、地元に自分のお店を開きたい!

すべての分野の基礎を一から学びたいと思い、家から近く、交通の便が良いことと、体験入学でアシスタントの生徒が調理の工程から、実習台の拭き上げまで、丁寧に教えてくれたので名調に決めました。クラスではお互いにアドバイスをし、悩みを相談し、励まし合い、実習・座学・テスト等しっかり取り組める素敵な仲間に巡り合えました。実習では基礎を始め、クオリティーの高い料理も身に付きました。また、身だしなみ、挨拶、返事等、「食」を扱う者としてはもちろん、人として当たり前のこともしっかりと指導して下さるところも魅力でした。卒業後は、5年間働いて貯金をし、ヨーロッパで修行し、将来は地元で自分のお店を持ちたいと考えています。

鈴木 小百合さん(23)
愛知県出身 徳熱用語老人ホーム

写真

大学の管理栄養学科を卒業し、就職を考えましたが、自分が栄養指導をすることになった際に調理に自信がなく、実践的に学ぼうと思いました。福祉調理コースでも様々な分野の料理を学べ、各料理の特徴や技術を勉強でき、自分の将来の為になると感じました。将来は、知識と技術を兼ね備えた管理栄養士・調理師として嚥下が困難な方にも美味しく食べて頂ける献立を提案していきたいです。
 

牧野 成春さん(66)
愛知県出身 前職:製造業

写真

定年退職し、自分のため、家族のため、人のためにおいしいものを作りたいと考えていました。入学した当初はクラスの中で年齢差があり、浮いてしまわないか不安でしたが、年齢の垣根を超えて話すことができました。実習と座学もしっかり取り組め、非常に楽しく一年を過ごせました。卒業後はフルタイムで働くのは体力的に難しいので、パートタイムで調理にかかわる仕事に従事したいと思っています。

石田 紗菜さん(19)
三重県出身 鵜飼病院

写真

中学の頃から福祉と調理に興味があり、両方学べる福祉調理コースに決めました。座学と実習でついていけるか不安でしたが、落ち着いた環境の中、基本から丁寧に教えて頂き、授業後練習もあり、技術もしっかり身に付きました。毎日自分の好きな調理について学べ、雰囲気と居心地がよく真面目に学びたい方には絶好の環境なので、入学を考えていらっしゃる方には是非オススメです。
 


主な就職先

<病院>安城更生病院、鵜飼病院、海南病院、藤田保健衛生大学病院、松蔭病院
<施設> 安城老人保健施設、社会福祉法人慈幸会、西尾老人保健施設、医療法人いつき会
<給食>魚国総本社、日清医療食品、日本ゼネラルフード、メーキュー、三重給食センター
<保育園・幼稚園>くわな幼稚園、七宝保育園、日東保育園、ひまわり保育園
<その他>げんきの郷、シダックスフードサービス、トヨタ生活協同組合、富士産業、三菱電機ライフサービス、トーカイフーズ  ※一部抜粋

 


Copyright © 名古屋調理師専門学校,2017,All Rights Reserved.