• 学校案内
  • カリキュラム・コース・資格
  • キャンパスライフ
  • 学生日記
  • OB・在校生インタビュー
  • 体験入学
  • 入学案内
  • 就職について
  • 一人暮らしを検討中の方へ
  • LINE友達登録へ

Q & A main

よくあるご質問

専門課程

  • 製菓コースのある学校との違いは何ですか?
    • 本校では、製菓も調理の一分野ととらえ、調理師本科(2年課程)、調理技術コース(1年課程)では週1回の製菓実習を採り入れています。また、製菓実習の 常勤教員を置くとともに、オール電化の製菓専用実習室も設置しています。就職先に関しても、ホテル・レストラン・洋菓子店などからの求人は多く、製菓部門 へ就職する卒業生も数多くいます。製菓部門に就職した卒業生の中には独立して洋菓子店をオープンした人もいます。洋菓子店のオーナーやシェフに聞くと、調 理師専門学校の卒業生も製菓専門学校の卒業生も就職すれば同じスタートラインであり、大切なのはお店に入ってからの仕事に取り組む姿勢だと言われます。
      さて、製菓コースがある学校との大きな違いは、製菓衛生師の「受験資格」が得られるかどうかの点です(調理師資格とは異なり、製菓衛生師資格は卒業時に無 試験付与されるものではありません)。しかし、本校に求人を寄せてくださるお店、企業については、この資格についてはその有無は必ずしも採用の基準とはさ れていないようです。それよりも、学生時代にきちんと調理技術や知識の基本を学んでいるか、仕事に対する熱意があるか、などを評価されることが多いようで す。(なお、製菓衛生師資格は、実務経験2年以上でも受験資格が与えられます。)

<< 前ページに戻る


Copyright © 名古屋調理師専門学校,2017,All Rights Reserved.