• 学校案内
  • カリキュラム・コース・資格
  • キャンパスライフ
  • 学生日記
  • OB・在校生インタビュー
  • 体験入学
  • 入学案内
  • 就職について
  • 一人暮らしを検討中の方へ
  • LINE友達登録へ

Q & A main

よくあるご質問

専門課程

  • 社会人の割合はどのくらいですか?また、社会人コースはありますか?
    • 例年、入学者に占める社会人の割合は、調理師科調理技術コース、福祉調理コースとも55%前後で、1年課程では社会人の方が高校新卒者より多い状況となっ ています。調理師本科(2年課程)では社会人が10%前後と高校新卒者が圧倒的に多かったのですが、最近調理師本科へ入学する社会人の方も少しずつではあ りますが増えてきました。
      他の調理師専門学校では「社会人コース(クラス)」と銘打ち、社会人だけのクラスを設ける学校もありますが、本校では設けておりません。調理の基礎を学び たい、プロの調理師を目指したい、調理の現場へ就職したいなど、思いはさまざまかもしれませんが、本校では調理を学ぶことについて、すべての入学生が同じ スタートラインに立ちます。調理の世界では年齢・学歴ではありません。社会がさまざまな年齢、経歴の人たちで構成されているように、調理の現場も同様で す。それが「社会人クラス」を設けていない理由です。ものの見方、感じ方などについて世代を超えていい刺激を与え合いながら、机を並べて学んでいます。
      ちなみに毎年定年後の第二の人生として、あるいは専業主婦の方の一念発起などを動機として、50代~60代の方々が入学されていますが、子どもや孫の世代 にあたる学生ともすっかり打ち解け、お互いに刺激を受け合いながら頑張っています。(平成18年度には72歳の方が入学し、無事卒業されました。)

<< 前ページに戻る


Copyright © 名古屋調理師専門学校,2017,All Rights Reserved.